TAKARA&COMPANY(宝印刷)の株主優待で鎌田醤油のだし醤油セット到着!

TAKARA&COMPANY(7921)の株主優待で選んでいた鎌田醤油の「だし醤油200ml」3本セットが届きました。

TAKARA&COMPANYとは宝印刷株式会社のことで、2019年12月に持株会社体制に移行した際に、社名が宝印刷から株式会社TAKARA&COMPANYに変更されています。(ちょっと社名が長いので、以降は宝印刷と書きます)

宝印刷(7921)の株主優待は「選べるギフト1,500円相当」(100株保有の場合)となっていて、2020年は7種類の商品セット(もしくは社会貢献活動団体への寄付)の中から選ぶことができました。

・味の素の調味料セット
・花王キュキュット 洗剤セット
その他煮込みハンバーグやうどん、お米、洋菓子のセットなどがありました。

なお、3年以上継続保有すると500円分優待額が上がり、2,000円相当のギフトコースから(100株保有の場合)選ぶことができます。

私はまだ3年未満の保有なので、1,500円相当コースからの選択です。

宝印刷の権利確定は5月末で、2020年8月上旬に株主優待品選択のお知らせが届きました。申し込みの締め切りは10月31日でした。

2020年の宝印刷株主優待セットの中から選んだのは、鎌田醤油のだし醤油セット。最近ちょっと良い調味料にハマっているらしい母のチョイスです。

8月半ばに申し込みハガキを返送し、2020年9月11日に株主優待品が到着しました。

鎌田醤油は香川県のメーカーで、だし醤油を主力にした商品展開を行っています。


紙パック入りで小さいサイズの醤油は軽くて持ち運びしやすいので、海外在住の友人へのお土産用に、だし醤油やさしみ醤油などを私も重宝したことがあります。

宝印刷ことTAKARA&COMPANYは、印刷業の中でも企業のIR関連書類や刊行物に特化して制作・印刷・翻訳を行っている会社です。

ちなみに私が株を持っている宝ホールディングス(2531)とは全く別の企業です。

宝ホールディングス(2531)から、株主優待品のみりんと料理酒のセットが届きました。 宝ホールディングスの権利確定は3月末で、2020...

宝酒造と宝印刷なら違いが分かりやすかったのですが、両社とも持株会社に移行して、宝ホールディングスとTAKARA&COMPANYという抽象的な会社名になったので、時々どちらがどちらだったかわからなくなりそうです。。。

どちらも選択制の株主優待ですが、2020年は宝ホールディングスからはみりんと料理酒を、TAKARA&COMPANYからは醤油をいただくという調味料コンビになりました。

今回初めて取得した宝印刷ことTAKARA&COMPANYの株主優待のラインナップも食品メインの良い感じだったので、引き続き楽しみにしたいと思います!