オリックスの株主優待カタログで選んだ伊賀越の調味料セット到着!

オリックス(8591)の株主優待で選んでいた、伊賀越株式会社の「天然蔵調味料詰合せ」が届きました。

オリックスの株主優待内容は「自社取引先取扱商品等カタログギフト」(100株以上保有の場合)となっていて、「ふるさと優待」というカタログから希望する商品を選ぶ形です。

このオリックスのふるさと優待カタログは掲載商品が多くバラエティ豊かなので、株主優待好きの方の中でも人気が高いですよね。

オリックスの権利確定は3月末と9月末ですが、ふるさと優待カタログがもらえるのは3月末のみです。2020年分は6月末に株主優待のカタログが届きました。申し込みの締め切りは8月31日となっています。

2020年も日本全国の魅力的なふるさと優待がたくさん載っていましたが、その中から母が選んだのはこちら↓

三重県の老舗、伊賀越株式会社の「天然蔵調味料詰合せ」とのこと。

最近カタログなど選択制の株主優待で、調味料を選ぶことの多い母です。自分ではなかなか買わないようなちょっと良い調味料に価値を見出しているのでしょうか。これも株主優待の醍醐味ですよね。楽しんで選んでくれているようで何よりです。

そして2020年9月11日にオリックスの株主優待として伊賀越調味料詰合せが届きました。

調味料の内容は醤油、めんつゆ、ポン酢、すき焼きのたれの計8本です。

・1番しぼりしょうゆ(こいくち)500ml ×2本

・鰹だししょうゆ500ml ×2本

・つゆ500ml ×2本

・ぽんず500ml ×1本

・すき焼きのたれ500ml ×1本

オリックスのカタログギフトには明確にXXXX円相当という表記はないのですが、今回の伊賀越の調味料セットの値段などを楽天市場などで見ていると、約5,000円相当ということになります。私の予算である20万円以下で購入できる優待株で、株主優待品の商品額が5,000円レベルになるのは他にないと思います。

ブログでは紹介できていなかったのですが、オリックスは2019年にも株主優待を貰っています。その時母が選んだのがこちら↓

ハチ食品のレトルトカレーやシチューの詰合せセットでした。

たしかにどれも美味しそうだけど、他にもたくさん食料品の選択肢がある中からレトルトカレーを選ぶの~と、子としては少し切なかったのですが、当時はそういう気分だったのでしょう。

オリックスといえばプロ野球球団の名前が一番最初に出てくるイメージかもしれませんが、リース業から始まり、生命保険や資産運用事業、不動産、レンタカーサービスなど多角的に事業を行っているグループですね。

オリックスの株主優待はカタログギフトが有名ですが、それ以外にも「株主カード」というものが送られてきて、プロ野球観戦やレンタカー、ホテルなどオリックスグループが手掛ける事業での割引サービスも受けることができます。

ふるさと優待も、3年以上保有するとさらにグレードの上がったカタログギフトからの選択になるので、こちらも楽しみです!