一正蒲鉾の株主優待でかまぼこ・さつま揚げ等が到着!

一正蒲鉾(2904)から株主優待品として、かまぼこなどの詰め合せが届きました!

権利確定は2019年6月末で、株主優待が届いたのは2019年9月10日でした。

一正蒲鉾(いちまさかまぼこ)の株主優待は「自社製品詰合せ(かまぼこ・惣菜など)1,000円相当」(100株保有の場合)となっていて、500株以上で3000円相当、1000株以上で5000円相当と3段階設定があります。

2019年の一正蒲鉾の加工食品詰合せ(1000円分)全4点はこちら。

一正蒲鉾の株主優待品

・蒲鉾(鯛入りまめかま赤)1本

・一正のさつま揚げ 6枚入り

・カニカマ(オホーツク) 1パック

・うな次郎 1パック

一正蒲鉾の名前通り、魚のすり身を使った加工品の詰め合わせになっています。

500株以上、1000株以上だとさらに商品数が増えていくようです。

一正蒲鉾の株主優待品

100株保有の場合、さつま揚げ以外は2018年と同じ内容でした。2018年はさつま揚げの代わりにバジル味のサラダフィッシュ(サラダチキンの魚版)というものでした。

2018年の一正蒲鉾の株主優待内容はこちら

一正蒲鉾の株主優待で魚系加工食品が到着

うな次郎は「鰻の蒲焼き風」の魚のすり身です。クレームが来ることがあったのか、わざわざパッケージに「本品ではうなぎではありません」と書かれています。

でもこうして商品画像を見ると本当にウナギのかば焼きに見えますね!美味しそう。

一正蒲鉾は新潟県にある食品メーカーで、水産関連の練り物製品では全国2位の規模。カニカマではシェア1位だそうです。

一正蒲鉾の株主優待品は、他社には無い感じのラインナップで楽しいですね。魚系の加工食品はすぐに1品できますしヘルシーなので、最近料理を面倒くさがりがちの実家の母にもぴったりです!