一正蒲鉾の株主優待で魚系加工食品が到着

一正蒲鉾(2904)から株主優待品として、かまぼこなどの詰め合せが届きました!

権利確定は2018年6月末で、株主優待が届いたのは2018年9月29日でした。

一正蒲鉾の株主優待は自社製品詰合せ(かまぼこ・惣菜など)1,000円相当(100株保有の場合)となっていて、500株以上で3000円相当、1000株以上で5000円相当と3段階設定があります。

一正蒲鉾の株主優待品

今回100株保有で届いた一正蒲鉾の加工食品詰合せ(1000円分)はこちら。

・蒲鉾(鯛入りまめかま赤)1本

・カニカマ(オホーツク) 1パック

・うな次郎 1パック

・サラダフィッシュ バジル味(サラダチキン風かまぼこ) 1パック

クール便で届きました。

うな次郎は「鰻の蒲焼き風」魚のすり身の加工品だそうです。

電子レンジで温めるだけでうなぎのかば焼き風のおかずが出来上がるとか。どんな味なのか気になります。

一正蒲鉾は水産関連の練り物製品を手掛ける食品メーカーで、全国2位の規模。カニカマではシェア1位だそうです。

社名の読み方がいっせい?いちまさ?と迷いましたが、「いちまさかまぼこ」とのこと。

新潟県に本社があり、NGT48をCMに起用したりしているみたいですね。口コミ情報では、おでんも美味しいとか。

水産系の加工品はヘルシーですし、すぐに食べられて便利ですね。一正蒲鉾の株主優待品は、他にはなかなか無い感じのラインナップなので、母も喜んでいたようでした。一正蒲鉾さん、これからもよろしくお願いします~