宝ホールディングスの株主優待にリベンジ!

宝ホールディングス(2531)から、株主優待品の選択についてお知らせが届きました。

宝ホールディングスと言えば、株主優待が新設された2018年に張り切って株を取得したものの、株主優待希望のハガキ返送が締め切りを過ぎてしまい、ご丁寧にお断りのお手紙をいただいてしまった過去があり……。

2018年3月末権利確定分から株主優待を新設した宝ホールディングス。 株主優待の内容は「1000円相当の自社グループ会社商品詰合せ等 ...

傷心のため!?一度は売り払ったのですが、やはり10万円前後で100株購入できて、お酒か調味料詰め合わせの株主優待というのは親孝行株として魅力的だなと思い直し、再度購入しました。

宝ホールディングスの株主優待は2020年3月末の権利確定で、6月上旬に返送用ハガキの同封された郵便物が届きました。

2020年の宝ホールディングスの株主優待内容(100株保有の場合)は以下の中から一つを選ぶ形です。

1. 酒類詰め合わせセット

・松竹梅白壁蔵「澪(みお)」スパークリング清酒300ml

・松竹梅「白壁蔵」(生酛純米)160ml

・寶「極上抹茶ハイ」(宇治抹茶)350ml

2. 調味料詰め合わせセット

・タカラ本みりん「純米」(国産米100%)300mlペット

・タカラ本みりん「国産米100%」(米麹で甘みまろやか)500mlらくらく調整ボトル

・タカラ「料理のための清酒」(米麹たっぷり2倍)500mlらくらく調整ボトル

3. 社会貢献活動への寄付

2018年の時には宝ホールディングスの株主優待内容を見て、お酒セットが良いな~なんて言っていた母でしたが、今年は調味料の方を選びました。みりんが切れるタイミングだったのかな?


澪は宝酒造の定番ですが、抹茶チューハイなんかも攻めていておもしろそうだな、と思ったのですが。

今年こそは宝ホールディングスの株主優待を逃さないように、早速返信ハガキを投函です!

申し込み期限は2020年7月31日とのことなので、宝ホールディングス株保有の皆様、私のような失敗をされないように、締め切り厳守ですー!