カゴメの株主優待到着!2020年はドリンクのみでケチャップなど調味料は無し

カゴメ(2811)の株主優待で自社商品ドリンクの詰合せが到着しました。

カゴメの権利確定日は2020年6月末、株主優待品の到着は2020年10月29日でした。

カゴメの株主優待は「自社商品(食品・ジュース等)2000円相当」(100株保有の場合。6か月以上の継続保有が条件)となっています。

2020年のカゴメの株主優待内容は↓このような感じでした。

ドリンク12本


・毎日飲む野菜(缶)

・毎日飲む野菜と果実(缶)


・野菜生活100 高知和柑橘ミックス

・野菜生活100 オリジナル(カゴメ野菜生活ファーム限定パッケージ)

・野菜生活100 アップルサラダ(缶)

・野菜一日これ一本


・野菜生活Care+ピーチ・アップルmix


・野菜生活Soy+まろやかプレーン


・野菜生活Soy+ベリー・プルーン

・野菜生活スムージー オレンジざくろ&ヨーグルト

・野菜生活スムージー いちじく(缶)


・プラスバランス 完熟バナナMix

文房具

・カゴメ野菜生活ファーム限定オリジナルB5ノート 1冊

2020年のカゴメの株主優待品は、これまでとはかなり違った印象の詰合せ内容でした。

カゴメの株主優待といえば、これまではトマトケチャップは必ず入っていて、さらにトマトソースなどの料理アイテムが1-2点、残りがドリンクという組み合わせでした。それが2020年はドリンクのみ+カゴメ野菜生活ファームのグッズという内容になりました。

カゴメの株主通信によると、新型コロナウイルス感染拡大の影響で一部の商品の製造に制約があったため、飲料の新商品を中心とした株主優待のラインナップになった、と説明がありました。なので今後もドリンクのみ、というわけではなく2020年がイレギュラーな優待内容ということのようです。

また、2019年4月に長野県富士見町にオープンした体験型野菜テーマパーク「カゴメ野菜生活ファーム富士見」のPRにも力を入れているようで、ファーム限定パッケージの野菜生活や、ファームオリジナルグッズのノートも株主優待に入っていました。

野菜生活ファームのノートは3種類あってランダムで入っていたようなのですが、私はこれぞカゴメ!というトマト柄のノートでした。

1000株以上保有の場合には、ファームオリジナルのマスキングテープと手ぬぐいも優待に入っていたようです。

カゴメの株主優待は2018年まで年2回6月12月×1000円相当でしたが、2019年からは年1回6月×2000円相当のカゴメ商品詰め合わせに変更になりました。

過去のカゴメの株主優待の内容はこちら↓

カゴメ(2811)の株主優待で飲料と調味料の詰合せセットが到着しました! カゴメの権利確定日は2019年6月末で、株主優待品の...
カゴメの株主優待で自社飲料と調味料の詰合せセットが到着しました! 今回の株主優待は2018年6月末権利確定分で、10月18日の...
2017年12月末権利確定分のカゴメの株主優待品、4月19日に届いていました! 最近は大体6品の詰合せになっていますが、今回のラインナ...
これも少し前ですが、2017年6月末権利確定分のカゴメの株主優待品を紹介。届いたのは2017年11月です。 毎年2回自社製品の...
カゴメの株主優待品の実物画像を紹介。個人株主を重視したIR方針で大人気のカゴメは株主優待も充実です。

2020年のドリンク中心のカゴメの株主優待も色々な新商品が試せて満足感はありそうですが、やはりカゴメといえばトマトケチャップやトマトの加工品が一番の特徴だと思うので、2021年以降の株主優待では、また調味料や加工食品も入ったバラエティ豊かな内容を期待したいです!