伊藤園の株主優待品ドリンク詰め合わせが到着!

伊藤園(2593)の株主優待で、お茶やジュースなどのドリンク詰合せが到着しました。2019年4月末の権利確定分で、到着は2019年7月25日でした。

伊藤園の権利確定は毎年4月末の1回で、100株保有の場合株主優待は1500円相当分の伊藤園製品(緑茶・ジュース等)の飲料詰合せになります。

2019年の伊藤園株主優待の詰合せはこの通りです。

伊藤園2019年の株主優待品

お茶系5本(すべて缶)

・おーいお茶

・おーいお茶 濃い茶

・おーいお茶 玉露

・健康ミネラル麦茶

・ウーロン茶

野菜ジュース3本(缶1、紙パック2)

・1日分の野菜

・充実野菜 緑黄色野菜ミックス

・ビタミン野菜

健康ドリンク系3本(全て紙パック)

・毎日1杯の青汁 まろやか豆乳ミックス

・黒酢で活性

・菌活乳酸菌

コーヒー1本(缶)

・TULLY’S COFFEE BARISTA’S ESPRESSO 微糖コーヒー

太字は去年の株主優待には入っていなかった商品です。

おーいお茶をはじめ毎年伊藤園の定番商品は変わらず入っている印象です。

2017年、2018年と比べ2019年はお茶が1種類増えて、ジュース/健康ドリンク枠が1本減った感じです。

2018年の伊藤園株主優待品

2017年の伊藤園株主優待品

12本すべて違った商品というのは、見た目にも華やかで充実感がありますね。母も「伊藤園ってこんな色々ドリンクがあるんだねー」と喜んでいた様子。

やはり伊藤園というとお茶のイメージが強いですが、ジュースや健康ドリンク、タリーズと組んだコーヒーシリーズなど、ラインナップ豊富なんですよね。株主優待を通して改めて伊藤園商品を認識する機会になりました。

ちなみに私は伊藤園の株は普通株式(2593)ではなく第1種優先株式(25935)を保有しています。優先株は議決権が無い代わりに配当が割り増しになり、株主優待も同じようにもらえます。

現時点では普通株式より第1種優先株の方が株価が大分安いので、優先株式を買った方が断然利回りが良いです。配当と株主優待品目的の最低単元保有なら、第1種優先株がお得なのでこの選択肢があるのはありがたいですね!