IKKアイケイケイの株主優待で洋菓子詰合せ到着!

IKKアイ・ケイ・ケイ(2198)から株主優待品として、今年も洋菓子の詰め合せが届きました!

2019年4月末の権利確定で、2019年6月16日には株主優待が届いたので、かなり早めの到着という印象です。

アイケイケイの株主優待は「自社特選品(菓子)1,500円相当」(100株保有の場合)との表記で、例年焼き菓子の詰め合わせが送られてきます。

アイケイケイの株主優待品

2019年度分で届いたアイケイケイのお菓子詰合せはこちら。

・バウムクーヘン 1個
・博多塩チーズケーキ 2個
・博多練乳マドレーヌ 1個
・焼き菓子 2個(商品名がちょっとわかりません)

定番のバームクーヘンが今年も入っています。どれも美味しそうで食べてみたいですが、おそらくもう早速母が食べていることでしょう。

IKKの株主優待品は毎年どこか1つのお菓子屋さんの商品が詰合せになっていて、2019年は福岡県・佐賀県に展開するパティスリー・イチリュウという洋菓子店の詰め合わせセットでした。

ちなみに2018年は静岡県菊川市の「たこまん」という和洋菓子店の詰合せセットでした。その時の内容はこちら↓

IKKアイ・ケイ・ケイの株主優待で焼菓子詰合せが到着

アイ・ケイ・ケイ株式会社はゲストハウス型ウエディングを中心に手掛ける冠婚葬祭業の会社です。九州を中心に「ララシャンス迎賓館」というゲストハウスブランドが多いようですね。

ブライダルが主力の会社なので、株主優待品も引き出物で付き合いのあるところのお菓子詰合せに、というところでしょうか。

洋菓子の他に、株主優待にはIKKが運営する「ラ・ロシェル」や「ラ・シャンス」などのレストランで利用可能な食事優待券もついてきます。ただこちらは対象のコースが決まっていて、5000円位のランチが1000円引き、10000円程度のディナーが2000円引きになる程度なので、利用する機会はなさそうです。

お菓子は生活必需品という程ではないので、他の食品優待株に比べて親孝行度は低めかなあ、と思うものの、アイケイケイの焼き菓子詰め合わせは毎年クオリティが高く、どこのお店のものなのかもわかるのでポイント高しです。