中京医薬品から野菜ジュース&レトルトカレーの株主優待到着

中京医薬品(4558)の株主優待品で今年も自社製品の野菜ジュースとレトルトカレーが到着しました!

権利確定は2019年3月末で、株主優待が届いたのは2019年5月28日でした。

中京医薬品の株主優待

2019年3月末権利確定分の中京医薬品の株主優待(300株保有の場合)

薬屋さんが処方した美味しいカレー 2食分

薬屋さんが考えた濃縮野菜ジュース 6缶

2018年と全く同じ株主優待内容です。

株主優待品情報には自社取扱商品2,000円相当と書いてありますが、ここ何年もレトルトカレーと野菜ジュースのセットになっています。


「薬屋さんが処方した美味しいカレー」は、30種類のスパイスをブレンドして作り上げたレトルトカレー(中辛)とのこと。

母は早速食べたようで、美味しかったよー!と連絡が来ました。


「薬屋さんが考えた濃縮野菜ジュース」は、野菜ジュース業界最大手のカゴメの技術協力で出来上がった栄養満点の超濃縮野菜ジュースです。

中京医薬品は配置医薬品事業を東海地区中心に手掛ける会社です。家庭用配置薬の業績は伸び悩んでいるようですが、去年はインフルエンザの流行でマスクの売り上げが良かったとか。

中京医薬品の株主優待は最低300株保有からですが、今の株価は300円弱位なので10万円以下で株主優待に必要な株数が購入可能。

10万以下の投資で身体に良さそうな優待品が届くので、親孝行としてもなかなか優秀な食品優待株です。