ジャパンミートの株主優待品紹介 肉の塊!

2017年で一番おもしろかったかもしれない株主優待、ジャパンミートの肉の塊をご紹介しようと思います。権利確定は7月末、届いたのは2017年10月です。

ジャパンミート(3539)は業務用スーパー「肉のハナマサ」や焼き肉店などを手掛ける小売業の会社です。

株主優待情報には「精肉関連商品 2,000円相当」(100株保有の場合)と書いてあったので、勝手にハムとかベーコンとかが送られてくるのかな?なんて思っていたのですが、肉そのものが届きました。母も「なんか肉の塊が届いた!」と仰天。

ジャパンミートの株主優待

今回の株主優待品は国産若鶏のむね肉2㎏と沖縄産琉香豚のバラ薄切り340g、切り落とし340㎏が冷凍で送られてきました。

びっくりしたのが、むね肉の2㎏です!かなりの重さ・大きさ且つ冷凍状態なので、軽く凶器になるのではないかと。

実家の冷凍庫は細長い引き出し式なので、巨大な鶏肉の塊はなかなか入らず…想定外の大きさの肉の塊に、私も親もびっくりでした。冷凍状態なので、切り分けて保存することもできず…結局いったん全部解凍してから、何日かに分けて食べたそうです。

ジャパンミートのお肉の株主優待、2000円分も国産肉がいただけるのはとても有り難いのですが、冷凍庫の空きスペースがあまりないご家庭は要注意かもしれません。まだジャパンミートの株は持っているので、今期の優待でもまた肉の塊が送られてくるのか、チェックしてみたいと思います。